「ノーサイドゲーム」

はい、こんにちは。ネオマです。蒸し暑い日でしたね。

池井戸潤の新刊、「ノーサイドゲーム」のレビューです。

企業のストーリーに、ラグビーを絡ませた、面白い話です。

ラグビーの経験がなくても、経営のプロの組織論。

終盤の優勝争いの、迫真の描写。

ラグビーについて、そんなに詳しくなくても

感動すること間違いなしです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

最近、はまっていて夢中なこと。 ブログのカスタマイズ、HTML、CSS、Python、 Excel VBA、スープ、コーヒー、小説・実用書を 読むこと、エンタメ、ドラマ、映画、その他 いろいろと。